運用結果

【Monthly Report】VOYAGE 2019年6月

Stella FX VOYAGEのマンスリーレポートになります。

サマリ

Stella FX VOYAGEの2019年6月の運用結果は、以下のとおりです。

今月から実運用が開始されました。
取引回数は、少ないですが着実に利益を積み上げています。
運用資金 1,000,000円
月間利益 11,648円
月利 1.1%
取引回数 16回
勝敗 13勝3敗
勝率 81.0%
プロフィットファクター 1.14
リスク・リワード 0.26:1
※()内は、前月の数値
※プロフィットファクター=総利益 ÷ 総損失
※リスク・リワード=平均利益:平均損失
※スワップポイントを含んだ数値
※自動売買システムの設定内容によって若干の誤差が発生します
※利益を保証するものではありません
※経済指標の発表時やボラティリティが高くなることが予想されているときは停止しています

市況概況

5月31日にトランプ大統領がメキシコへの追加関税を発表、大きく円高に振れて6月がスタートしました。
その後、米雇用統計も大幅な鈍化が伝えられるとドル円は、今年の2月以来となる108円台へと突入、さらにFOMCで利下げ観測が伝わると、ドルが売られ年始のフラッシュ・クラッシュ以来の106円台へと深掘りました。

月末にG20が開かれ、その場で米中首脳会談が行われ、大方の予想どおり最悪な状態は一旦回避されたことを受けて、ドル円は107円台に戻して6月を終えています。

ドル円

勝敗 7勝2敗
勝率 77.7%
総利益 46,635円
総損失 ▲47,546円
収支 ▲911円
ドル円は、マイナス収支で着地しました。
円高に向かっている中、いくつかのサポートラインで反発することを狙ってエントリーして、勝ちトレードで終わっているものと負けトレードに終わっているものとあります。
2つの負けトレードが深く円高に押してしまったので損切りし損失を出していますが、終わってみれば微損で着地しています。

ユロドル

勝敗 6勝1敗
勝率 85.7%
総利益 46,622円
総損失 ▲33,063円
収支 12,559円
ユロドルは、ドル安に進んだところをロングもショートもエントリーして効率よく利益を積み上げました。
勝率も高く、安定したトレードになってます。

トレードの振り返り

日別の収支は以下の通りです。
日〜数日保有して決済しているものが大半です。
VOYAGEは、デイトレとスイングトレードが基本のスタイルとなります。

損切りも予め設定されているので、急激な相場変動でもリスクを管理して、自動で損切りを行うので安心して放置しておくことができます。
 (2448)

まとめ

今月からVOYAGEの実運用がスタートしました。

紹介の記事にも記載したとおり、単月でマイナスになることもあるのですが、やはり開始月はプラスで終わりたいという気持ちがあったので、初月プラスで終われてホッとしています。
Stella FXと違い損切りも自動で設定してありますので、今回のように急激な相場変動でも損切りして逃げています。
これは、「勝てるときにしかトレードしない」&「損切りはルールどおりに実行する」というトレードの常勝パターンを実践しているものになります。

開始したタイミングによっては、マイナススタートの方もいらっしゃると思いますが、中長期で着実に積み上げていくシステムなので、ゆっくりと、どっしりと運用を見守ってください。

引き続き、宜しくお願いします。

関連する記事

関連するキーワード