運用結果

【Monthly Report】VOYAGE 2020年9月

Stella FX VOYAGEのマンスリーレポートになります。

サマリ

Stella FX VOYAGEの2020年9月の運用結果は、以下のとおりです。

実運用16ヶ月目に入りました。
運用資金(100万円スタート) 866,514円
期間 16ヶ月目
月間利益 ▲41,216 (¥84,708)
月利 ▲4.76%(9.33%)
取引回数 19回(31回)
勝敗 15勝4敗(27勝4敗)
勝率 78.9% (87.1%)
プロフィットファクター 0.16(2.24)
リスク・リワード 0.16:1
※()内は、前月の数値
※プロフィットファクター=総利益 ÷ 総損失
※リスク・リワード=平均利益:平均損失
※スワップポイントを含んだ数値
※自動売買システムの設定内容によって若干の誤差が発生します
※利益を保証するものではありません
※経済指標の発表時やボラティリティが高くなることが予想されているときは停止しています

トレードの振り返り

ドル円

勝敗 6勝2敗(12勝0敗)
勝率 75.0%(100%)
総利益 24,608円(57,335円)
総損失 ▲47,769円(0円)
収支 ▲23,161円(57,335円)
ドル円は、12回エントリーして全勝となりました。
1ヶ月で上下に2往復したので、損切りラインにかからなければ、保有時間は長いものの利益で終わっています。
 (5375)

ユロドル

勝敗 9勝2敗(15勝4敗)
勝率 81.8%(78.9%)
総利益 39,458円(95,861円)
総損失 ▲57,513円(▲68,488円)
収支 ▲18,055円(27,373円)
ユロドルもプラスで終わっています。
月の前半と後半に大きめの損失が2回ありますが、プラスの取引が多く、その分の損失をカバーすることができています。
 (5379)

 (5380)

 (5381)

 (5382)

9月は、マイナスの着地となりました。
ドル円、ユロドルともに上下のラインが限定的なこともあり、なかなか利益を積み上げにくい相場になっています。

まとめ

好調だった8月に比べて、9月は、ドル円、ユロドルともにマイナス着地となりました。
ドル円もユロドルもレンジ高値圏でロングエントリーをしているため、レンジ内に戻されたところで損切りとなっているものが影響しています。

大統領選後にトレンドが出てくるのを期待しています。

関連する記事

関連するキーワード