運用結果

【Monthly Report】VOYAGE 2020年10月

Stella FX VOYAGEのマンスリーレポートになります。

サマリ

Stella FX VOYAGEの2020年10月の運用結果は、以下のとおりです。

実運用17ヶ月目に入りました。
運用資金(100万円スタート) 803,172円
期間 17ヶ月目
月間利益 ▲63,342 (▲41,216 )
月利 ▲7.89%(▲4.76%)
取引回数 19回(19回)
勝敗 14勝5敗(15勝4敗)
勝率 73.7% (78.9% )
プロフィットファクター 0.43(0.16)
リスク・リワード 0.15:1
※()内は、前月の数値
※プロフィットファクター=総利益 ÷ 総損失
※リスク・リワード=平均利益:平均損失
※スワップポイントを含んだ数値
※自動売買システムの設定内容によって若干の誤差が発生します
※利益を保証するものではありません
※経済指標の発表時やボラティリティが高くなることが予想されているときは停止しています

トレードの振り返り

ドル円

勝敗 6勝2敗(6勝2敗)
勝率 75.0%(75.0%)
総利益 24,075円(24,608円)
総損失 ▲54,463円(▲47,769円)
収支 ▲30,388円(▲23,161円)
ドル円は、勝率は高かったものの収支はマイナスになりました。
レンジ相場の上値で高値掴みをしているものが2回、大きく足を引っ張りました。
 (5485)

ユロドル

勝敗 8勝3敗(9勝2敗)
勝率 72.7%(81.8%)
総利益 23,273円(39,458円)
総損失 ▲56,227円(▲57,513円)
収支 ▲32,954円(▲18,055円)
ユロドルも勝率は高いものの、収支はマイナスで終わっています。
小動きで方向感がないなか、エントリーした取引の損失が影響してマイナスになりました。
 (5489)

 (5490)

 (5491)

 (5492)

10月も、マイナスの着地となりました。
狭い値幅のレンジ相場でパフォーマンスを発揮することができずにいます。

まとめ

レンジ相場が長く続き、すっきりしない結果が続きますが、米国の大統領選をきっかけにトレンドが出てくることを期待しましょう。

関連する記事

関連するキーワード