運用結果

2020年1月27日〜1月31日の結果

2020年1月第5週の結果報告です。
期間 2020年1月27日〜1月31日
利益額 / 週(週利%) 6,021円 ( 週利6.02% )
勝敗(勝率) 14勝6敗 ( 70.0% )
月間利益額 (月利%) 12,442円(月利12.4%)
1月 第5週の市況です。

早いもので、2020年も12分の1が終了しました。
先週のマーケットはリスクオフの展開となりました。

ドル円は、週の前半、新型コロナウィルスの感染拡大のニュースで上下して109円台に乗せる場面もありましたが、感染者数が世界的に広がっていくと108円台中盤まで下落して引けました。

ユロドルは、週の半ばで1.100を割りましたが、そこから巻き返して1.1094で終わっています。ジェットコースター相場となりました。

新型コロナウィルスの感染がどこまで拡大し、経済にどの程度の影響をもたらすのかを見極めていく必要があります。WHOが緊急事態を宣言したことで、感染を抑制する各国の動きが強まってくるでしょう。
相場が、最悪の事態をどこまで織り込んでいるのかを慎重に見極めて、押し目買いを狙っていくスタンスが良いでしょう。

米国の主要3株価指数は、これまで上昇のスピードが早くなかなか、手が出せない状況でしたが、揃って大幅な下落をしています。過去のスピード調整時の下落幅をみるともう少し下げてくるような感じがするので、注意深くウォッチしていきましょう。

2月7日(金)22時30分に米国の雇用統計が発表されます。相場が急変する可能性がありますので金曜の夕方くらいまでには、自動売買システムを停止することをオススメします。 

※あくまで個人の見解ですので、投資の最終判断はご自身の責任でお願いします
ドル円 4時間足

ドル円 4時間足

ユロドル 4時間足

ユロドル 4時間足

過去の実績

元手資金10万円
実運用期間(フォワードテスト):19month
平均の月次利益 ¥39,256
平均月利32%
期間 月間利益 月利
2019年12月 ¥7,808 7.8%
2019年11月 ¥14,837 14.8%
2019年10月 ¥30,106 30.1%
2019年9月 ¥11,436 11.4%
2019年8月 ¥-100,000 -100%
2019年7月 ¥39,954 39.9%
2019年6月 ¥36,623 36.6%
2019年5月 ¥39,097 39.0%
2019年4月 ¥25,745 25.7%
2019年3月 ¥68,999 68.9%
2019年2月 ¥40,780 40.7%
2019年1月 ¥−64,512 -155%
2018年12月 ¥72,110 72.1%
2018年11月 ¥53,885 53.8%
2018年10月 ¥66,558 66.5%
2018年9月 ¥76,019 76.0%
2018年8月 ¥95,438 95.4%
2018年7月 ¥80,106 80.1%
2018年6月 ¥68,861 68.8%
2018年5月 ¥64,721 64.7%

関連する記事

関連するキーワード