コラム

今週の狙い目②(2/11〜2/15)

10年以上トレードしてきた経験を元に狙い目の通貨ペアがあったときには、発信していこうと思います。 あくまで、超個人的な考えなので、ご参考にしていただくのは結構ですが、投資の最終判断は、自己責任でお願いします。

今週の2つ目はユロドル

今週の狙い目通貨ペアの2つ目はユロドルになります。
ユロドルも非常に良い形になっていて、狙っていける状態です。
Dollar Bill 100 Euro Money · Free photo on Pixabay (597)

環境の整理

環境の整理からです。
画像と併せてご確認ください。

・約1年、下落トレンド、10月頃からレンジ相場
・レンジ上限1.1500近辺、下値1.1250近辺
・直近安値は、2018年11月12日の1.1214
・昨年8月頃からレンジ相場、上値は1.3200近辺
・1月31日から下落、キレイな下落のチャネルを形成

下落トレンド継続とみて売り(ショート)で狙っていきます。
一つ前の記事のポンドルと同じような動きをしています。
日足 ユロドル (598)

via 日足 ユロドル
2時間足 ユロドル (599)

via 2時間足 ユロドル

エントリーポイントと利確、損切りライン

エントリーポイント

上記の環境の整理を踏まえて、エントリーポイントと利確、損切りラインは、以下のとおりです。

エントリー条件
・短位足で下落のチャネルが継続していること

エントリーポイント
・1.1300近辺での戻りを確認してから戻り売り狙い
・チャネルの上値やMAを絡めてエントリー

利確ラインと損切りライン

・利確ライン
短期:1.1263(11/4安値)
中期:1.1221(レンジ下限)
長期:1.1200(節目)

・損切りライン
1.1320越え&定着
チャネルの上値をブレイクして定着

注意点

数ヶ月のレンジ相場となりますので、レンジ下限で反発する可能性があります。くれぐれも売りのエントリーは、戻りを確認してからをオススメします。
また、反発後は上昇波へと転換するため、損切りをシビアに行いましょう。

まとめ

17 件

関連する記事

関連するキーワード